2011年05月14日

ソルト

今回ご紹介するDVDはこれバッド(下向き矢印)
11.5月12.jpg
アンジェリーナ・ジョリーが二重スパイの容疑をかけられ、仲間たちから追われる身となったCIA分析官のヒロインを演じるサスペンス・アクション。監督は「今そこにある危機」のフィリップ・ノイス。イヴリン・ソルトは、相手のどんな嘘でも見破る優秀なCIA分析官。ところがある日、CIA本部でロシアから逃亡してきた謎の密告者を尋問していた彼女は、突如、窮地に陥ることに。密告者が、大統領暗殺の命を受けたロシアのスパイがニューヨークに潜伏中であること、そしてその名前はイヴリン・ソルトであると告白したのだ。何かの罠だと必死に訴えるものの、同僚たちは誰も耳を貸そうとしない。追いつめられたソルトは、ついに決死の逃亡を企てるのだったが…。(ツタヤレンタルより)

なかなか面白かったです。わーい(嬉しい顔) アンジェリーナ・ジョリーのアクションシーンも最高
でした。次のソルト2もあるんでしょうか?是非続きも見たいですね〜映画






posted by コリゾウ at 16:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

バイオハザード

今回ご紹介するDVDはこれバッド(下向き矢印)
11.5月5.jpg
ミラ・ジョヴォヴィッチ主演によるアクションホラーシリーズ第4弾。東京・渋谷からT-ウイルスが増殖を始めて4年後、世界規模でアンデッドが徘徊する中、刑務所に残された生存者を安全地帯「アルカディア号」に導くために、再びアリスが立ち上がる。※PG12※一般告知解禁日:11月5日

だんだんアンデッドも強く進化して来てそれに伴ってのアクションシーンがまた面白かったです。次回第5弾が楽しみです。わーい(嬉しい顔)



posted by コリゾウ at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

インセプション

本日ご紹介するDVDはこちらバッド(下向き矢印)
11.4月18.jpg
空前の大ヒット作「ダークナイト」でセンセーションを巻き起こしたクリストファー・ノーラン監督が自ら書き下ろしたオリジナル脚本を、レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙はじめ豪華キャストを起用し、壮大なスケールで映画化したSFクライム・アクション超大作。相手の夢の中に入り込み、潜在意識の中の価値あるアイデアを盗み出す一流産業スパイの男を主人公に、彼と彼のスペシャリスト集団が夢の中で繰り広げる最後にして最も危険なミッションの行方を、複雑かつ巧みなストーリー展開と驚異の映像で描き出していく。第83回アカデミー賞作品賞ノミネート作品。

この映画を見て思ったんですが、マトリックスに似てない?映画の内容は違うけど、相手の夢の中に入っていく所を見て、ふっと思いました。ふらふら でも面白かったですよ〜わーい(嬉しい顔)


posted by コリゾウ at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。